ご依頼いただいた図面を基に作業内容を把握し、各作業が屈まずにできるよう快適化。
段差を規定内に調整することで、不要になる手摺、巾木、昇降設備の削減を提案し採用。
約8t分の資材と労務を軽減し工期も短縮、資材搬入には自社制作の台車・ラックを使用。
最上部荷上げには簡易リフトでエリア施工し、使用業者様からの使用感も確認しました。
Design for a comfortable work space
施工例体育館1
施工例体育館2
施工例体育館3
施工例体育館4
施工例体育館(図面)
point
01
段差を規定内に調整することで、資材コストカットと作業性をUPさせました。
point
02
施工専用図面を作成しエリア施工で施工効率をUPさせました。
point
03
環境に合わせラック・台車を製作し最上部には簡易リフトで労務を削減しました。